2008年06月04日

国境越え広がる食糧危機―泥を食べ、飢えしのぐ

【地球をどうしますか 環境2008】国境越え広がる食糧危機―2008.6.2 産経ニュース

■泥を食べ、飢えしのぐ

中米ハイチの市場には、地べたに灰色のビスケットがいくつも並んでいる。「マッド(泥の)ケーキ」と呼ばれている。

布で濾(こ)した泥に油と砂糖をまぜ、日干ししてつくったものだ。もともと薬の代わりに使われてきた。しかし、昨年からコメや豆類など日用食料品が高騰し、西半球で最も貧しい国の生活を直撃している。人々は主食の代わりに、乾燥した泥の塊を食べて飢えをしのいでいる。

「The silent tsunami(沈黙する津波)」。国境を越えて広がる食糧危機をそう名付けて話題となった国連の世界食糧計画(WFP)のジョゼット・シーラン事務局長は、5月14日に米上院外交委員会で「マッドケーキすら値上がりしている」と証言した。

コメの世界価格は高騰を続けている。昨年12月に1トン当たり370ドルだったものが、今年4月には1100ドルを突破した。世界第2のコメの輸出国であるベトナムなどが、国内消費をまかなおうと輸出を制限したためだ。
----------------------------------------------------------
泥を食べ、飢えしのぐなんて、聞いただけで胸が締め付けられるよう苦しくなります。
私は大食いのタレントや番組を見ると腹が立ちます。地球上は何と不平等なんだろうと思います。

●「魔法びん保温」で省エネ象印 マイコン沸とう VE電気まほうびん (4.0L) CV-FX40-XA(ステンレス)
象印 マイコン沸とう VE電気まほうびん  (4.0L) CV-FX40-XA(ステンレス)

●優れた保温効果!消費電力もしっかり抑える!
●保温の温度設定が自由自在♪
●コードレスでも使用可!
posted by suzusuzu at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球温暖化関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99326801

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。