2008年07月25日

「太陽熱発電」 2012年に14倍の拡大予測

「太陽熱発電」 2012年に14倍の拡大予測―2008.7.23 産経ニュース

鏡で集めた太陽光の熱で蒸気を発生させて発電する「太陽熱発電」が、全世界で2012年に07年の14倍に当たる出力640万キロワットまで急拡大するとの予測を、米環境シンクタンクのアースポリシー研究所が22日、発表した。

太陽熱発電は1980年代に右肩上がりで伸びたが92−06年は横ばい。しかし地球温暖化への懸念やエネルギー価格高騰の影響で07年に計10万キロワットが増設され、がぜん注目を集めている。

同研究所によると、07年に米国で16年ぶりに大型発電所がネバダ州で建設されるなど、世界全体の太陽熱発電出力は約46万キロワットになった。

今後もカリフォルニア州を中心に米国内で約10基、スペインで20基以上の建設が計画され、この両国だけで12年までに、原発5基に相当する計560万キロワットの新規稼働が見込まれるという。(共同)
-------------------------------------------------------
連日猛暑が続き、まさに、この世は灼熱地獄。
その灼熱の太陽の熱を利用しない手はないでしょう。
世界に広がる砂漠地帯で太陽熱発電をしたらどうかという話も聞きました。人類の大切な食料である穀物を燃料にしてしまうお粗末より、ずっといいと思うのですが…。

ガソリンを節約♪ネオマジック「エコ」
ネオマジック「エコ」
●自動車やバイクのタンクに投入するだけ!!燃費が10%から25%もアップ、アップ!
●ガソリンだけではなく、灯油や軽油にも♪メンテナンス不要で、効果は半永久的に持続!
●夏のレジャーシーズンを前に、購入!たったの数千円で、大幅なコストダウンが実現!
posted by suzusuzu at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球温暖化関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103573189

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。